男性諸君「モテたいならばまずは話を聞きましょう」

こんにちは

恋カレ研究員の恋育子です。

前回のコラムでは、男性に向けて

「せめて生理的に受け付けられるくらい清潔感出していきましょうよ」

というお話でした。

↓↓前回の記事はコチラ

そして、今回のコラムでは

私が実際に、婚活パーティーや出会いの場に行って感じた

独身女性の気持ち(コミュニケーション編)

をお話したいと思います。


まず...婚活パーティーなどでは限られた時間で

お互いのことを話さないといけません。

人見知りな方や、トーク力に自信が無い人にとっては

凄く試練な場であると思うと同時に

せっかくのあなたの魅力が伝わりにくいというデメリットも有るわけです。

(これは男女共にね)

そして、そもそも...そういう場に行って自分の苦手なフィールドでさえも

苦手な初対面の人との会話というフィールドを越えてまでも

”結婚相手を見つけたい”

という、その誠実さには心惹かれるわけです。

世の中には、女性を落とすだけ落として責任は取ろうとせずに

ゲームのように遊ぶ手段としか考えていない男性も大勢いるわけですから。

行動している時点で、言い訳せずに実践している時点で凄い事。

しかし...不思議なくらい

「え?何で??」

って思うくらいに

結婚願望が強い男性の

「自分の話をダラダラする率」

「会話してても楽しくない率」

高すぎるのです...

①【自分語り多いパターン】

♂「初めまして、〇〇と申します。えー仕事は〇〇をやっておりまして、主に仕事の内容は場××でして」

♀「...あ、そうなんですね、趣味はフットサルなんですねスポーツ良いですよね」

♂「そうなんですよ~フットサルはもう10年くらいやっているんですが、もう体力的にキツくはなってきていますね、他にもキックボクシングとかにも最近は挑戦しているところですねー」

♀「・・・・」

そんなあなたの話ばっかり聞いて、興味持つわけあるか~!!!
せめて、自分の話に持ってくなら「オチ」つけて面白くしろや!

②【必死過ぎて引くパターン】

♂「初めまして~、あ、同じ横浜住まいなんですね、え?最寄り駅はどこですか?へ~みなとみらい近いんですね、いいですよね、あ、中華街がお好きなんですね、僕も好きなんですよ~是非中華街一緒にいきませんか?」

♀「...あ...(ガンガンくんなぁ)」

初対面で、最寄り駅を聞くな!怖いわ!恐怖を覚えるわ~!
タイプだからって無理やり共通点見つけてがっつくな!
そもそも、初対面ですぐにがっつく男性に魅力は感じんわ
(誰にでも同じことをやっていそうで)


③【内気過ぎて好意が分からないパターン】

♂「初めまして...〇〇と申します...」

♀「初めまして、□□と申します」

♂「...(無言)」

♀「あ、〇〇さんって、お酒がお好きなんですね~どんな種類のお酒を飲まれるのですか?」

♂「あ...なんでもですかね...」

♀「(会話続かねー)あ...そうなんですね(この人、私に興味ないんだろうな)」

~~~~~~~~~~~

第一回目のメッセージタイム

~~~~~~~~~~~

メモ『□□さん!先ほどは、とても楽しかったです!自分は内気なもので、なかなかお話できないですが、□□さんが明るくて話しやすかったので、また是非お茶でも如何でしょうか♪

自分はスイーツが好きでして赤坂にある~~~~~』

行かんわ!!気を遣わせただけや!!!

文章だと何でこんなお喋りなんや!!笑

...

そんな感じで、話を聞くのも会話のキャッチボールをするのも

下手な人がとても多いのです。

これは私の感覚なのですが、別に初対面において

「年収」とか「どの企業に勤めているのか」とか「長男か次男か」とか

あまり重要ではなく、次のデートに繋げるのであれば

①誠実そう(清潔感は最低限)

②思いやりがある(話に興味を持ってくれる)

③会話のキャッチボールが出来る

④話していて楽しい

「何だか落ち着くなぁ、楽しいなぁ」

って思わないと、わざわざ時間使って気を遣って疲れる場にまで

行こうと思いません。


話すのが下手でも全然構わないのです。

慣れないことをするくらいならば、聞き上手になれば良いのです。

「A子さんは、着付けのお稽古をされているんですね!それは、何で始めようと思ったんですか?」

何を聞いて良いのか分からなくなったら

5W1H(いつ?どこで?なぜ?何を?誰が?どうやって?」

を思い出して、どれか質問しておけば良いんです。

ただ、矢継ぎ早に質問攻めすると必死さが伝わってきて怖いので

一旦受け止めること。


「そうなんですね!おばあ様が、元々お着物の先生だったんですね素敵ですね!(A子さんは家族思いで素敵な方なんですね)」

(一旦受け止め+先方が言ったことの繰り返し+素敵ですね)

この返答、めっちゃ普通ですよね。

何も面白くもないですよね。

だけど...これすらできていないひとが多いのが現実!!!

だからこそ、こんなめっちゃ普通の返答をすれば

出来ていない人が多いからこそ

「何だか...あの人は話をしていて居心地よかったわ~♪」


って思われるんですよ。

なので、男性諸君

モテたかったら、まずはデートにこぎ着けたかったら
あなたの話はそんなに無理して頑張ってしなくて良いですから
笑顔で、うなづいて、褒める(わざとらしくない程度に)

から始めてみては如何でしょうか!


(著者 恋育子)







CARETONARA

カレトナーラとは? ‟出会える” ‟学べる” ‟楽しめる”  まるで大学のような ≪恋愛のコミュニティ≫です。 イベント・合コン・講座・ご紹介(マッチング)を通じて、 日本に多くのカップルを創出することを理念に掲げています。

0コメント

  • 1000 / 1000